ごはんいらない!!!に私が続けたこと

1歳半になった息子。
最近言葉も増えてきて、コミュニケーションがますます楽しくなってきました♡

前に何度かお話をさせて頂いたごはんの時の遊び食べ!

私はなるべく自分がイライラしないで、ごはんを「楽しい時間」にするために、始まる前に下に新聞紙を敷いたり、被害が少ないメニューにしたりとしていましたが、

もー楽しくなっちゃうと全然声が届かないので、「お好きにどうぞー!」で好きにやらせていました!

子供が産まれてから知ったのですが、わたし、お米の掃除がこんなに大変だなんて思わなくて!笑

息子はなぜかしゃもじが大好きで、最近炊飯器から勝手にすくってつまみ食いするんですね。

もはやお米テロです。洋服についたら1回ゆすがないといけないし、踏んだらその靴下おわりだし、疲れてやりたくない時は、カピカピにお米が乾くまで待ってたりします、、笑

ごはん中の声かけ

遊び食べやぐちゃぐちゃやっている時に、余裕がある時は一緒に楽しむけど、疲れてる時はなるべく心の声は抑えて、、笑

「ごはんの感触楽しいね♬おててにいっぱいついちゃったねー!」(そのまま口にいれてくれ〜!!)

にこにこ

「遊ぶのも楽しいけど、食べるものだから、食べ物は大切にしようね。命をもらっているんだよ。息子くんのこともっと元気にしてくれるんだよー!」(本当にもったいないから食べ物は大切にしてほしい!)

にこにこ→ちょっと手を気にし始める

「一緒に食べるの楽しいね!いっぱい食べてくれて嬉しいなー!ありがとう♡」

「あとちょっとでお皿ピカピカだねー!完食しちゃう!?ぱっくーん!」

「あー落としちゃったねー。美味しいごはんだったのにもったいないね。ママも一生懸命作ったから悲しいな、、、、」

などなど声がけを続けました!

ここで気をつけていたのは、息子本人ではなく、息子がやった「行動」を伝えることです!

×ごはんを落とさないで!!

○ごはん落ちちゃったね

大人の私だってボロボロこぼすのに笑
1歳の子が落とさないで食べるのは難しいですよね。

わざと落とした時は言うけれど、頑張って食べようとして落ちちゃうのはしょうがない!

試行錯誤をしていても、ごはんよりおっぱい大好きで全然食べてくれない時期もあり、母親から「食べたくなるような美味しいごはん作ればいいじゃん」とバッサリ切られ、悩んでた時期もありましたが、

自分的に3分の1食べたからよし!とか、一口食べたらOK!にして、息子の選択に委ねることにしました!

息子自身に選択させる

一生懸命作ったごはん。もちろん全部食べてほしいし、食べない日が続くと心配になる。

食べなかったらフルーツや他の食べそうなものに変えて出したりもしていました。
でも、それはそれで準備するのが大変で(*_*)

息子に

ごちそうさま?
もういらない?
お腹いっぱい?

と聞くと、ジェスチャーで答えてくれるようになったので、1回だけ、これは食べる?と何品か聞いて、食べたい時は「これ!」と言ってくれ、いらない時はやっぱりいらない!と言われます!

もちろん全然食べないでいらない!と言われる時もあるので、

「今食べなかったら夜ご飯までなくて、お腹空いちゃうかもしれないけど、いいんだね?ママもうあげないよ」と伝えて、OKが出たら、おわり!!もう出さない!

そのあとおっぱいにいってしまうのが悩ましいのですが、食べないくせに成長曲線ははみ出てるから、とりあえずいいかなと。。笑
人間お腹が空いたら食べるし!

彼も、自分の意見が私に伝わるのが嬉しいみたいで、これをきっかけに言葉が増えたようにも思います♬

もちろん「ぐちゃぐちゃしないでー!!!!もうやめてー!!!」という時もあるし、ほっとく時もある。

余裕がある時に息子によりそってあげれたら私は◎です!!

次のステップ?

これを続けていたら、次のステップ?に!

いつの間にかの「わざと落とす」はなくなり、

自分で食べようとして落としちゃったごはん達、

「もったいないねー。キレイキレイしようね」と片付けてたら、「あ〜あぁー!キレっキレっ」と一緒に拭いてくれるようになりました!笑

自分でやったんだろ!!と思いつつ、可愛いので「お片付け手伝ってくれてありがとうー」と伝えています。笑

仕事も始まり、急がなくちゃいけない朝の時間にお茶をぶっかけられ、全身着替えなきゃいけなくなるとかは「もー!!!!」となりますが、その時は怒っても、その後のフォローがあるのとないのって、先のことを考えると全然違うなと実感しました!!

そんな子供とのコミュニケーションを学べる講座、今月も開催します!

マザーズコーチングスクール ~子どもの為にお母さんがコミュニケーションを学ぶ講座〜

◆6月27日(火)

子どもの才能や学歴、そしてキャリアを活かす鍵となるコミュニケーション能力の土台は

0~6歳の間に「大人とどんな関わりをしたか?」でほとんど決まってしまうのが

現実です。

その時期に、もっとも関わる時間が長く、また誰よりも影響力の強い存在はお母さん。
そのお母さんが、子どもの将来のコミュニケーション能力の土台となる「重要な4つの要素」を

育てることを目的としたコミュニケーション術をオリジナルのコーチングテキストを使い各コース2時間で進めていきます。

13221084_885362441573371_2877173012131753812_n

▶ 言葉が生まれる背景について学ぶ「ベーシックコース」
▶ 言葉そのものの選び方などを学ぶ「アドバンスコース」

※アドバンスコース終了者にはデュプロマ発行します。

syuuryousyo

【開催日時】

今月は6月27日(火)

★ベーシックコース 10:00~12:00

★アドバンスコース 12:30〜14:30

場所:学習塾「町子屋」http://machicoya.net/(又は自宅サロン)

対象:子供のコミュニケーション能力を高めたい親

料金:ベーシック 7,560円 アドバンス 8,640円

定員:少人数制(最大5名)
ご予約はこちら

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
★心と身体のメンテナンス Reset&Start       こちら

★tokaeru  こちら

★マザーズコーチングHP こちら

渡辺 郁実
渡辺 郁実
柔道整復師 アロマセラピスト
男の子のママ

私は、「身体の外側はもちろん、内側(心)のケアができて、初めて治療ができる」をモットーに施術をしています。

R&Sに来た方が、「ここに来てよかった」とホッと一息つけて、また元気が出てくるような場所になれるように、精一杯施術させて頂きます!!
どうぞよろしくお願いします!

甘えん坊な息子の子育てに奮闘中です!!

毎日の子育てのこと、身体のこと、心のこと。。。
コラムで何かみなさんに役立つ情報があれば幸いです♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です