主婦休みの日!!

みなさん、9月25日って何の日か知ってますか??

私も、たま〜に入ってる横浜市の新聞で知ったのですが、なんと「主婦休みの日」らしいですよ!!

しかも記念日として登録されてからもう7年もたつとか(°o°:)!!

全然知りませんでした。。笑

主婦の元気はニッポンの元気!!と企業も賛同して広めてくれようとしてるみたいです♬

新聞にも載ってるつるの剛士さん。

5人のお子様のパパで有名ですよね♬
何より旦那さん、父親としても男としてもカッコよくて私は好きです!!

つるの剛士さん

少し前に反響があったブログ記事があります。

第5子出産時に、1ヶ月お仕事をお休みして主夫業に専念されたんですよね!!

一ヶ月の家庭休業(育休)を終えて。

朝の1時間半が38秒にならんかなあ~
というわけで、6月もいよいよ最終日を迎え僕の一ヶ月間の家庭休業(育休)も最後の日となりました。

毎日が目まぐるしく過ぎていった一ヶ月。

完全に家の中が中心になりエプロンが私服、戦闘服と化した一ヶ月。

気づいたら一度もヘアセット、コンタクトレンズをしなかった一ヶ月。

殆ど人にも会わず毎日家族と一緒だった一ヶ月。。

今は早く仕事したい気持ちと正直寂しい気持ちとで心中裏腹です。

6年前にも二ヶ月の家庭休業を取らせて頂きましたが、今回は小、中学生に成長した子供たち4人にプラス新しい家族をもう1人迎えながらの一ヶ月ということで、当時とは生活スタイルもだいぶ変化し短い期間ではありましたが前回よりも遥かに密度の濃い期間だったように思えます。

毎日決まって5時30分に起床し23時に就寝

普段僕たちが仕事に出かけている時間帯に世の奥さま達は皆さんこんな大変な日々を過ごされているんだなあ。。と、
6年ぶりの家庭休業で改めて再確認し、なかなか経験できない貴重で有意義で建設的な毎日を過ごしました。

自分のSNSを見ても、たった一ヶ月前が昔のようで、初日と比べても見える世界もだいぶ変わりました。

短い期間でしたが家族の絆がより深まったこと、改めて基盤固めできたことは後の仕事にも必ず役立つ事でしょうし、生まれたばかりの新生児の世話で大変な奥さんの手伝いができる事は今後の少子化対策にも必ず繋がると思います。(ちなみにウチは打ち止めっす)

なによりも『知れた、理解できた』ということが一番の収穫です。

規則正しい生活になり肩凝りも治りました。笑

-3キロのシェイプアップにも成功しました。
しかしこの一ヶ月はあくまで訓練期間。

じつはこれからが実践、本番ナンデス

世の中的にはまだまだ簡単に家庭休業(育休)を取れるような社会環境ではありません。
人生2回も取れた僕は本当に有り難く恵まれた環境だと心底感謝しています。
皆さんそれぞれいろいろな立場や環境、状況や考えがあると思います。
なので僕は今後も大手を振って『皆さん育休とりましょう!』なんて無理強いするつもりはありません。

ただ、自分がこの休業中に身を以て経験した事、良かったことや大変だったこと、、等はこれから家庭休業を取ろうと考えている父親の皆様には伝えられたらなあと思います。
やっぱり今回も取ってよかったです。

皆さん各所コメントなどで応援ありがとうございました。
皆さんの「お疲れさま」に日々たくさん助けられました。

明日から引き続き、歌、ライブ、テレビ、諸々。。よろしくお願いします
全国のチビ達諸君、お父さんお母さんに感謝しなさい、お手伝いしなさい。

最後になりますが、早く世の中から「イクメン」なんて流行ワードが消え「普通の父親」と当たり前に言える社会になればなあ~
そんな日本社会を僕は応援しています。
パパママお疲れさま!

2016.630
つるの剛士

~これから休業取られる方~

●この機会に真剣に家事をやってみてください
‬●まずママが築いた城をパパ色に再構築
‪●‎慣れるまでの最初の一週間が地獄です
●‎自分のペースに乗るまで頑張って下さい‬
●‎ママ達絶対にパパを叱らないでください
●必ず失敗しますがパパなりに頑張ってます

うん!うん!

●‎毎日同じ時間に起き同じことして同じ時間に寝るツラさが先ず襲ってきます
●時間に追われて目標達成できない消化不良感に襲われます
●‎休業であって休暇でないことに気づきます
‪●辛くなったらママに当たらず僕のツイッターに愚痴を‬(@takeshi_tsuruno)笑

(笑)

●‎同じ経験をした同志がいます
●‎結局編み込みは上手くなりませんでした
●ママ担当
●ギリ出そうでしたが結局父乳も出ませんでした
●‎父チャレ成功
●乳チャレ失敗

おつかれさまです!

●‎全国の父達妻に労いの言葉を
●全国の母達旦那様にも労いの言葉を
●‎お互いに感謝‬
●ありがとうの一言にとにかく救われる‬

 

02a8282c1f76fd8a47dac7b8b9bf90f0_s

~日々主夫が気づいたコトまとメモ~↓↓

‪●‎弁当作りで朝はお腹イッパイ
●‎ママみたく上手くないけど愛情は同じ
●‎お弁当作り3つも4つも5つも大変さは変わらない
●‎4人とも玉子焼きの味の嗜好が違うのが困る
●キッチン用品や食器の引き出しはパズル

(爆)

●人の料理が食べたくなる
●ママたちがランチが楽しみなのわかる
●ランチ時間を目標に家事を済ませる
●‎SNSに何かと投稿したくなる気持ちわかる
●‎誰も褒めてくれないから評価が欲しい

そうなの!そうなの!

●朝早いから昼間必ず眠くなる
●藤沢市ゴミ出し細かくて複雑すぎ
●藤沢市ゴミの日アプリ便利すぎ
●チビ達のプリント複雑すぎ

プリントー!!

●洗濯機3回回し多すぎ
●洗濯物畳むとき誰の服だかわからない
●特に下着
●送り迎えだけで半日終わる

ですです!

●波情報より夕方の天気予報が気になる
●晴れるとバンザイ
●半乾き臭い
●梅雨うざい
●外出中の雨に絶望感

わかるーーー!!

●洗濯物畳み中なぜか靴下片方だけズボンのポケットから出現
●体操着がピンクに染まる怪奇現象
●念のため取り込んで出かけたのに雨降らない

あるある!!

●子供達の部屋汚すぎ
●帰って来たらこっ酷く叱る
●洗剤ワンプッシュでどれくらいのお皿洗えるか勝手に戦闘モード
●夕食後洗い物終わったらもう寝る時間
●1日がアホみたいに短い
●太陽のアホー

1日34時間欲しい!!

●男の仕事の大変さとは質が違う
●弁当箱包みをアイロン掛けするかしないか迷う
●クックパッドありがとう
●テーブルの角にプリントの山
●たまに雪崩
●食べ終わった弁当箱早く出せ

早く出せ!!

●ポイントカード忘れた時の絶望感
●何時運転事があるかわからないので夜までビール飲めない
●おかげでビールはノンアル党
●冷蔵庫にベタベタと学校のプリント
●マグネット力の限界値

風水的にも良くないのよね~

●家の中だけが基準になっていく
●家族以外誰とも喋らない日がある
●井戸端会議したくなる気持ちわかる
●愚痴りたくなる気持ちもわかる
●ネットショッピングやたらぽちる

ストレス発散!!

●時間に追われて目的達成できない消化不良感
●毎日繰り返し
●ココが男からしたら一番辛いところ
●天国のような日曜日の朝
●ただカラダが自然に早起きしてしまう

早起きはないな(笑)

●いつも楽しむ方へ発想の転換
●牛乳卵食パンの買い忘れした時の絶望感
●マヨネーズも
●作るの二時間食べるの一瞬
●できれば味の感想を頂きたく思います

YES!YES!

●おかわりされる嬉しさ
●食べた食器は水で流せ
●プリントを朝出すな

ホントにーーー!!

●行ったと思ったら帰ってくる土曜日
●買い物メモしたメモを家に忘れてくる
●エコバッグに詰め込みすぎ
●コップなるべく洗いたくないから回し飲み
●エプロン取るときのため息が大きい
●主婦の皆さん本当にお疲れさま

(※途中合いの手は3児のママでリセスタトレーナーのふなみずけいこの心の声です 笑)

わかるわかるー!!!というのが多いのと同時に、旦那さんに「わかってもらえた!」って気持ちはママにとってとても嬉しいことじゃないかなと思いました!

ママ同士は「あるよねー!」とわかりあえますが、多くの旦那さんは、ちんぷんかんぷん!!

だからこそ喧嘩もするし、イライラするし、やっぱりコミュニケーションが大切なんですよね♡

ママの涙

最近、ママの涙によく出会います。

という私も、昨日久しぶりに泣いたんですけど!笑

ママになって3年目でも、15年目でも、全然関係なくて。

「大丈夫だよ」って魔法の言葉

人によっては言葉だけじゃないのかもしれない。

ぎゅーだけでも

頭ぽんぽんされるだけでも

ハイタッチも

美味しいごはんを作ってもらうだけでも

何も言わないで一緒にいてくれる空間でも

歌を聞くのでも。。

そこに求めているのは「安心感」



わかってもらえた!聞いてもらえた!

私これでいいんだ。大丈夫なんだ。

ってとても嬉しいことですよね♡

・夜泣きで身体はボロボロ。ママ友と上手くいかなくて、外に出ても、公園でも常にビクビクして、子供も落ち着きがなくて、どうしたらいいかわからない

・家事も仕事も子育ても全部背負い込んで、子供の反抗期も始まり、旦那さんに頼り方もわからなくなっちゃった

・出産を機に仕事をやめて、子育ては楽しいんだけど、専業主婦でいることにも、働くことにも罪悪感を感じて板挟み。私何やってるんだろう

「泣ける」だけでも幸せなのかも。。

「泣けない」状態まで頑張り続けていたらどうなっちゃうんだろう。

これでいいの?今の私でもいいの?どうしたらいいんだろう。なんでこうなっちゃうんだろう。。

誰に話せば、頼ればいいんだろう?頼り方もわからない。

自分を責めて、いじめて、大事にできてないママは、全部背負い込んで不安でいっぱい。

自分のことは自分でしか幸せにしてあげられないのに、周りのことでいっぱいいっぱいで、1番大事な自分のことをほったらかしにしまいがち!!

自分のことにかまってる余裕なくなっちゃうんですよね!笑

そんなこと全くないのに、なんとなく、自分を優先させちゃうことにも罪悪感がでてきちゃったりして。。。

ママの幸せは家族の幸せ

でも、ママはシャンパンタワーの1番てっぺん♡

ママの楽しい!嬉しい!幸せ!が、家族の幸せに繋がる。

まずは毎日毎日あっという間に過ぎてく中でも、「自分を1番にする」大切にする時間を5分でも10分でもとれるようにする!

全く悪いことしていないんです!
それでいいんです!大丈夫です!!
自己中でもなければ、誰かに迷惑がかかるわけでもない!

一瞬一瞬その時に自分が何をしたら嬉しくなるかを考えてみる!

泣きたかったら泣く!

歌いたかったら歌う!

踊りたかったら踊る!

ごはん面倒くさかったら外食する!

寝たかったら寝る!

何でもいいんです♬嬉しくなるなら(*´ `*)

「自分に素直になる」って、簡単で、難しい!笑

単純にできるのも自分

複雑にしちゃうのも自分

目の前の息子が素晴らしいお手本ですね笑

息子と出会えてなかったら、こういうことで悩むことも、気付けることもなかったのかも。

子育てって本当に偉大!

「有難う」って、難が有ることに感謝ですもんね!

私も、昨日このお話を聞けて、改めて気付けました!!

気付かせてくれる出会いや、周りの環境にも感謝です。
いつもブログを読んでくださってるみなさんも、ありがとうございます!!
自分の言葉を文章にするのはまだまだ慣れないし、わかりづらい時もあると思うのですが(^^;;

いいねやコメントを下さるみなさまにいつも嬉しい気持ちでいっぱいです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA