人生の秘訣は、 与えることにある。 ~アンソニーロビンス~

今日は私が初めてコーチングというものに触れた
アンソニーロビンズの名言をご紹介します。

アンソニー・ロビンズ(Anthony “Tony” Robbins/1960年2月29日-)

アメリカ・カルフォニア州出身の自己啓発作家・講演家・メンタルコーチ。「世界ナンバーワンのカリスマコーチ」とも称される人物。
ビル・クリントン前大統領、故ロナルド・レーガン元大統領、投資家ジョージ・ソロス、クインシー・ジョーンズ、故ダイアナ元妃など多くの世界的リーダー達に影響を与えたことでも知られ、日本でもビジネスマンを中心に高い人気を誇っている。

(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)

人生を決めるのは、
環境などではない。その人が
何を決意したかである。

あなたの運命は、
決意の瞬間の積み重ねで
作られているのです。
絶対に失敗しないとわかっていたら、
あなたは何をするだろう。絶対に成功するという確信があるなら、
あなたは何を追求し、
どんな行動をとるだろうか。

人生の秘訣は、
与えることにある。

洗脳とはなんなのか

アンソニーのセミナーは自己啓発系のコーチングスタイルなので、指示する人もいるし、嫌煙する人もいます。
 
自己啓発=洗脳

と思っている人が多いからではにでしょうか?

確かにある意味「洗脳」された方が自己啓発されやるいと思いますが、人は生まれた瞬間に何かに「洗脳」されていきてます。

親、、兄弟、先生、友人、保育園、幼稚園、学校、社会、メディア etc…

生まれたての赤ちゃんはゼロベース。

ご飯は3食食べるもの とか
早寝早起きしないといけない とか
除菌除菌 とか (笑)

日頃「あたりまえ」になってることが既に「洗脳」されているということなのではないだろうか??
(もちろん必要なルールがあることは前提で)

大切なのは、その「洗脳」で自分が幸せに生きれているかどうか。

なのではないでしょうか?

あなたは誰にどんな洗脳を受けてますか?
そしてその洗脳はあなたにとって幸せですか?

ライター:リセスタトレーナーけい

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA